閑話休題

気ままな日常&詩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久遠ノ詩 想近ノ詩

貴女の願いが何なのか、
私には知る事はできない。
どれほど、
一緒に居ても・・
本当の意味で貴女を理解する事はできないだろう。
それでも良い、
私の勘違いでも、
私の自己満足でも、
貴女の笑顔が見れるから。

貴女と知り合って、
幾昼も言葉を重ね、
幾夜も想いを重ね、
大切な刻を抱いている。
それでも最初に出会った頃と、
変わらない事がある。

「貴女は・・私にとって大切なヒトだ。」
それだけは、
貴女と出会った頃から変わらない。 [久遠ノ詩 想近ノ詩]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 23:06:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

「もうなかないでいいよ」と教えたい。

最近は名産物の偽装が色々発覚して大変ですね。
・・別に関係ありませんけど。(ぁ
そんなこと以上に、最近の忙しさに泣きそう。

学祭が近い事もあり、そういった方面の呼び出し(役員でもないのに)が極端に多くなったり、教官の嫌がらせとしか思えないほどの課題及び強制参加の会社説明会や就職説明会。

のんびり部活もできない。
折角、怪我も完治(?)したのに・・
大体、何で「強制」参加なんだ!!
受けるつもりも無い会社の説明会に学生を強制参加させる意味がまったく解らない!!

・・・・・そりゃ、学校にワザワザ来て頂けるのはありがたい事だと思います。
他の会社との差や共通点なんかも知ることができるとも思います。
ですが、それよりも優先したい事だって有る!!
昼寝とか遊ぶとか・・・
さらに、「休んだらお前ら単位ないからな。」といった脅しまである始末。
教官は冗談半分で言ったのかもしれませんが・・明らかな「パワーハラスメント」

やれやれ・・気にしすぎだと思うんですけどね~
この学校の体質でしょうか、他の学校だとカナリ問題となるような発言を軽く言う教官が多い・・もちろん節度ある発言をされる教官も居るんですが、こういった場合悪い教官の方が目立ってしまいます。

う~ん・・面白くない記事になった。
明るい話題でもあれば良いのに・・(苦笑

続きはコメレス。 [「もうなかないでいいよ」と教えたい。]の続きを読む
  1. 2007/10/31(水) 21:22:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

100万人の為に歌われたラブソングなんかに、僕は簡単に思いを重ねたりはしない。

先の週末、会社見学の後実家に戻ったんです。

私「ただいま~」
母「どしたの、急に。」
私「いや、連絡したハズなんだけど?」
母「・・・まぁ、それは置いといて。晩御飯何が良い?」
私「ん~・・お好み焼きとか食べたいかも。」

母「じゃ、買い物宜しくw」


まだ荷物さえ置いてない玄関先で、イキナリですか?
とりあえず、荷物は玄関に放置して・・休む間もなく買い物へ~(泣

何処の主夫ですか、私は!!

で買い物から帰ると当然のように・・「晩御飯よろしくw」と言われ作らされる羽目に。
まぁ、自分で食べたい物を食べれるから文句は言いません。
ソレよりも大事な事は他にあるからです。
そう、「食材費」です。
一人で贅沢したのなら請求はしませんけど、家族の分(四人分)作ったんですよ?
請求したって間違っちゃいない!!

私「母さん、食材費を・・」
母「ん~?」
私「だから・・自腹切ったんだけど?」
母「・・幾ら?」
私「はい、レシート。」

レシート片手にしばらく悩む母。

母「女に奢ったんだと思えば、安いものよw」

私「・・・ほほぅ、私が母君のような弁が達者で唯我独尊に振舞われる方に対して「奢る」などと・・天地がひっくり返っても有り得ないお話をされるのですか?」
母「も~月末なのに。家計簿が焦げたらどうするのよ~」
私「・・貴方様から狐色にこんがり焼いて差し上げますよ、母君様w」
母「まったく、口ばっかり達者になって・・親の顔を見てみたいよ。」
私「おや、コレは奇遇な。私も常々思っていたのですよ、私の母君の顔は、毎晩一体何処のお面屋に売り払われたのかとねw」
母「・・・言ってくれるじゃ無いw」
私「売り言葉に買い言葉、売っても二束三文にもならないけどね~母君のお面、同様w」
母「あ~・・昔の純真さは何処に置き忘れて・・って昔からそんな性格だったわね~惜しむ昔すらないなんてw」
私「いやいや、過去にしか縋るモノが無い方も悲惨だと思いますよ?」
母「・・っとに性格の歪んだ子になったなぁ・・」
私「・・まったくだ。」

親子揃って・・沈黙。


続きはコメレス~(遅くなって申し訳無いです。 [100万人の為に歌われたラブソングなんかに、僕は簡単に思いを重ねたりはしない。]の続きを読む
  1. 2007/10/29(月) 19:06:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

造光

安らぎを願い、
ただ闇色の世界に光を探す。
負けない、
惑わされるモノか。
私は屈する事は無い。

足りない、
思いが届かない。
その悔しさを知っている。
言葉にならない叫び、
届く刻は来るだろうか?

浮んでは消えていく、
偽りの言の葉、
この傷が疼くほどに、
刃はただ鋭く染まる。

光を信じよう。
だからこそ、
失くしたくは無い。
  1. 2007/10/28(日) 11:54:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

君の名を詠うために・・一万年と二千年前から愛してる。

行って来ました、会社見学~w
昨日の夜に寮を出て神戸まで!!
・・・素で迷子になりましたけどね。(ぉぃ
ちなみに、泊まった場所は、

公園!!

ではありません。(ぁ
漫画喫茶で夜を徹して漫画&ネットに溺れてましたw
世の中便利になったものですね~
寝ようと思っても、寝れなかったんです。
・・・タブン。

お陰で、眠い眠い。
会社見学で寝る訳にも行かないので、必死に我慢してましたよ。
見学の方は・・・意外と面白かったです。
もっと退屈そうなのを予想してたんで。(殴
実際の仕事風景や、ちょっとした裏話なんかも聞けましたw
ちゃんとお礼状を書かねば!!

・・・・本当は、会社見学終わったら神戸で遊ぶ予定だったんですが私、

苦学生ですから。

いえ、そこまで余裕が無かった訳じゃ無い。
実際は、他に用事があったので実家に直帰~・・

移動だけで物凄く疲れた!!
電車とかって・・自分は動いてなくても疲れる。
で、体力的にボロボロになって実家に帰って、実家で今度は精神的にボロボロになったって流れですね。(どんな流れ・・

続きはコメレス~ [君の名を詠うために・・一万年と二千年前から愛してる。]の続きを読む
  1. 2007/10/27(土) 19:02:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

無題

あ~・・少し、落ち込んでます。
それ以上に腹を立てているんですけどね。
詳細は略。(ここに書いても意味無いで。

相互様、コメントを残してくださる方々を始めこのブログをご覧になられている方の99.9%の方は十分にご承知だと思いますが、

やっても許せる事と、許せない事がある。

当たり前の事ですよね。
・・・私の友人に対して悪意しかない「虚言」「暴言」を吐く事。
それは、絶対に許せない。


コメレスに関しては、現在の精神状態ではキツイので・・日を改めて書かせて頂きます。
  1. 2007/10/27(土) 02:10:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勧告

名を騙り、
幾多の嘘を重ねても、
貴方は私ではない。
何故解らない?
意見があるなら言えば良い。
もし、
貴方に「ヒト」としての意地や尊厳があるというのなら・・
謝って欲しい。
匿名で構わない。
私ではなく、
彼女に。
そして貴方自身に。

無いと言うのなら、
刃を向ける相手が違う。
人外の相手は人外が引き受ける。
ココに誓おう。
彼の地を穢した輩よ、
刃を向ける相手が欲しくばココに書き残せ。
私が全身全霊をもってお相手する。
  1. 2007/10/27(土) 01:53:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

他決ヲ求メル事ナカレ

矛盾に共感し、
道理を拒絶する。
壊しながら、
思い出し、
後ろを見ながら、
前に進む。

不器用に、
でも、
懸命に、
生きている。

貴方はそれを・・
「愚か」と笑いますか?

どれほどの価値があるかなんて、
本人にさえ解らない。
それでも、
それでも、
迷い戸惑いながらも選んだ結果。

貴方はそれを・・・
「無価値」と見下しますか?
  1. 2007/10/25(木) 19:42:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

旅立った空、孤独にも似た自由。引き返すことはしたくないだけ・・

「赤福」が食べたい。

最近、そんなささやかな夢を抱いている魔弾です。
強調文ニュースで見てたら食べたくなった。

それだけなんです。

さて、心の叫びは置いといて。
久々に良い事が!!
先日の記事を読んだ、霊峰富士よりも尊く、小笠原海峡よりも深い慈愛の心を持った姫君が心配してワザワザ教室までお見舞い&お弁当を持ってきてくださいました!!

本当に、持つべきモノは慈愛溢れる主君友人ですねw
「剥離骨折するなんて・・カルシウム足りてないんじゃないの?」とか「・・注意力散漫の結果、自業自得。」とか「いっそ顔に当たれば面白かった。」とか好き放題言ってくれるヒトばっかりだったのに・・(泣

まぁ、慣れてますけど。
そんな中、ただ一人・・親身に心配してくださった姫。
ありがたさ四割り増しくらいで感じました。

先の記事で書いたように、私はお箸を持つの左手なんですよ。
で、怪我してるのも左手。

姫「あ、魔弾君、怪我してるし・・食べ難いよね。」
私「まぁ、何とかなるけど。」





うん、利き手を怪我してるので食べ難いですよ?
恋愛モノなら一度は出てくる名シーン。
そりゃ、現実だったら「無いよなぁ~」と思いますけどね?
ちょっとは期待したって良いじゃ無いですか。

「はい、あ~んw」(百回死んで来い

ってヤツを!!

不埒な考えをして誠に申し訳有りません。
怪我してても食べやすいようにと「スプーン」を渡して頂いた上、お弁当の中身も基本的に食べ易いモノを選んで作ってくださった心配り。
どれほど感謝しても・・言い表せるものではございません。


軽く罪悪感を覚えながらも美味しく頂いていた訳です。
・・・いや、昨晩からほとんどご飯食べてなかったから。(昨夜の御飯=魚の塩焼き=元々魚苦手&箸が上手く使えないので食べる気無し。

姫「・・・・・・・w」
私「・・・ん?」
姫「美味しい?」
私「生き返るw」
姫「ちゃんと噛んで食べなきゃダメだよ?」
私「・・・・・・・はい。」(姫の顔と直視できず。
姫「魔弾君。」
私「何?」(直視できず顔を逸らし
姫「はい、あ~んw」
私「え゛?」

姫「やってみたかったんだよねw」


「苦」なんか吹っ飛ぶ!!
あの笑顔が見れるならもう片方の腕怪我しても許す!!
いや、流石に「両腕動きません」は困るからやっぱ無し。(ぇ

姫、耳まで真っ赤w
もちろん、ちゃんと頂きました。
・・・・味なんてまるで解りませんでしたけど。(ぁ

女のヒトでも、そういうのに憧れたりするんですねw
ちょっと以外でした。


続きはコメレス~ [旅立った空、孤独にも似た自由。引き返すことはしたくないだけ・・]の続きを読む
  1. 2007/10/24(水) 21:53:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

想い焦がれる

凛と佇む貴女に、
ずっと憧れていた。
その姿に心を奪われ、
いつまでも見つめていたい衝動に囚われていた。
いつからだろう?
貴女の姿を探すようになったのは。
ヒトに惹かれるという事を、
本当の意味で知ったのはその時だろう。

「隣に居たい。」

それがどれほど難しい事なのか解りもせずに。
  1. 2007/10/24(水) 18:57:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

望んでいたのは停滞。
享受できたのは悲哀。
開かれた門に、
幾多の言の葉を破棄し・・
朽ち果てるまで閉じ込めようと封をした。

泣き叫ぶ事よりも、
無言を。
嘆き悲しむよりも、
虚無を。
心に埋め込んだ。

輪廻、
回り続ける円環を、
我が身という器に閉じ込めて、
言の葉という出口を、
壊れた理想を持って廃棄した。

器はとうに破綻し、
悲哀は零れ落ち続ける。
止め処なく・・
真紅の雫を落とし続ける。
器が完全に崩壊するその日まで。
  1. 2007/10/24(水) 15:39:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

溶け出した闇の雫、静かに揺らめいて・・

久々に「詩」を綴りましたが・・

忙しくても詠えるものですね。

授業中、暇だったからね。
・・・・ノートはちゃんと取ってるよ?(誰に言い訳してるの?

とある友人のブログでコメント数が200件以上という脅威的な数値を叩き出していて呆然としたのですが・・「コメレス大変そうだなぁ~」なんて思ってませんよ?
それだけコメントして頂けるのは凄い事だと思いますからw(黒笑

しかし・・「楽」が来ない。
風邪は引くし、課題は増えるし、指は剥離骨折するし。
・・・誰でも良いから私に休養を下さい。

風邪=学校休んでゆっくり・・=授業日数&平常点&授業内容の関係上休むに休めない。
課題増加=提出日に余裕が・・=まったく無いです。
剥離骨折=体育の授業でソフトボール=打球を条件反射で素手で叩き落し・・=左手ボロボロ。

まぁ、良いさ。
この程度、笑い飛ばして見せるさ!!
風邪なんて気のせいだ!!(コラコラ・・
課題?
そんなの放置!!(やれよ!!
剥離骨折?
腕は二本あるから一本くらい使えなくたって何とかなるさ!!
右手が使えれば字は書ける!!(無茶な・・

・・・でもね?
私、お箸持つの左手なんだよね。

ご飯が上手く食~べ~れ~な~い~


続きはコメレス!! [溶け出した闇の雫、静かに揺らめいて・・]の続きを読む
  1. 2007/10/23(火) 19:30:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どうして・・過ちを繰り返す?

貴女の言葉はいつだって、
私に幻痛を呼び起こす。
傷は跡形も無いはず、
なのに・・
どうして・・
そんなに寂しげに、
そんなに儚げに、
そんなに綺麗に、
微笑むのですか?

痛い、
貴女の存在が、
貴女の心が、
貴女の微笑が・・
私を私に戻していく。
戻れないと、
知っているはずなのに。
戻ってはいけないと、
誓ったはずなのに。
戻れると、
錯覚していしまう。
戻りたいと、
願ってしまう。
  1. 2007/10/23(火) 18:27:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

詠欠

儚い幻影に、
失ったはずの痛みを思い出す。
それは、
遠い昔に捨てたはずの心の欠片。
振り返れば、
私はいつも何処かで理想を詠っていた。
幻想に幻想を重ね、
真に嘘を重ね、
偽りに想いを重ね続けた。
閉ざした言葉の裏に、
語った言葉の裏に、
私はどんな理想を抱いていたのだろう?
そう悩みながら私は・・
今宵も幻想を詠う。

  1. 2007/10/23(火) 18:17:35|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

遥かな刻を超えた貴方の命を愛した・・

もう、レポート用紙なんて見たくない!


うん、忙しいね。
ただいま現実逃避中小休止中であります。

「詩」にしようか「日記」にしようか迷ったんだけど。
今の精神状態では真っ当な「詩」は思い浮かばないので、「日記」に。

・・・昨晩から、無意味に徹夜して書き上げましたよレポート!!
書きも書いたり・・

36ページ!!

・・・途中で図やら表が入ってるので実際はもう少し少ないんですけど、

「自分で自分を褒めてあげたい。」

って感じですねw

文法的に間違った部分がありますが・・まぁ、自分に対して尊敬の念を籠めてあえて「やりたい」ではなく「あげたい」と使ってます。(ォィ

・・・と言うか、無理して徹夜した意味はまったくありません。(ぇ
昼間に寝てたから!!(殴

で、今(ブログを書き始める前)は何をしていたかと言うと・・
別の課題をやっていました。(現在も継続中

なんでこんなに課題が溜まってるのさ!!(怒
普段怠けてたからw

一瞬、自分の突っ込みに拳を叩き込みそうになりましたがココは冷静に・・

なれるかボケ!!

・・・私とした事が、本音が
「苦あれば楽あり」、つまり今コレだけ苦労すればきっと明日には「楽」が来るはず!!

今まで「楽」してた分の「苦」なんじゃ・・

えぇぃ!!黙れ本音!!
明日はきっと良いことあると信じなきゃ課題なんてやってられんのだよ!!(泣

そうさ・・そうさ・・明日にはきっと・・


続きはコメレス~ [遥かな刻を超えた貴方の命を愛した・・]の続きを読む
  1. 2007/10/21(日) 19:48:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

遥問

彼らは詠う、
問い掛けの歌を。

我は問う、
貴方は力の意味を知っていますか?
我は問う、
貴方は誰かを殴る痛さを知っていますか?
我は問う、
貴方は誰かに殴られる痛さを知っていますか?
我は問う、
貴方は誰かを殴れますか?
我は問う、
貴方は何の為にその力を使うのですか?

我は答えを探す。
貴方の答えを背負いながら。 [遥問]の続きを読む
  1. 2007/10/19(金) 21:00:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

悲しみの息の根を止めてくれよ・・

実習終わって一日たって・・

疲れが抜けません!!

歳かなぁ?
今回の実習は・・一泊二日で船の上~

・・・特に面白い事は無かったけどね。
船も揺れないし・・岩壁に激突もしないし、漁船や不審船も見かけなかったしね。

実際に、船を操船したり、レーダーを使って位置を確認したりするのは普段は出来無い事ではあるけど・・・船って速度が遅い&海も穏やかだったので。

基本的に・・・する事が無い。
五分で飽きるねw(マテコラ

それよりも問題なのは!!

船室で普通の授業がある事!!

一応、船関係の勉強なんだけど、計算問題や読み書きをやるんだよね。

皆さん、車の中で本を読むと・・酔いますよね?
船も海が穏やかとはいえ、車よりは揺れるんですよ。
結果、吐くほどではないけど

気持ち悪い・・

大体さ、普通の陸地でやっても気分の悪くなる計算をだね、船の上なんかでやれば・・・気分の悪くなるスピードは当社比四倍!!
やる気はもちろん無し!!(ぉぃ

・・・・課題が山のように残ったよ。(真面目にやってれば良いのに・・




続きはコメレス~ [悲しみの息の根を止めてくれよ・・]の続きを読む
  1. 2007/10/18(木) 20:54:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

MyRageさんへ

先の記事「胸の奥、決意を秘めて微笑むのです~・・」に対して、ご指摘がありましたのでココに返答をさせて頂きます。




まず最初に、訪問&コメントありがとう御座います。

「歴然たる脅威」そのとおりだと思います。
ですが、視点を変えればそれこそ包丁や箒でさえ「脅威」となります。
確かに、「凶器」である事は否定できない事実です。
その点を踏まえて一応とは言え分別はつけているつもりです。
振り回す状況を考えた上で「私以外居ない道場」という広い場所を選んだ訳です。
まぁ、あまり「良い」とは言えませんけどね。
後、蛇足と言いますか、生意気を言うようですが「振り回した」ではなく「素振り」です。
あくまで「剣道の練習の一環」として使用している訳です。寮内などヒトの多い所では袋に入れて一切出さないようにしていますしね。

銃刀法等に関しては、役所への手続き等があります。
また、「日本刀」を廃棄する場合でも手続きが必要になります。
元々、私が持っている刀は祖父から譲り受けた物であったりするので、そういった方面へは家族に色々と助けてもらいながら許可をいただきました。

剣士=所持が容易と言うわけでは無いんじゃないかと思います。
確かに普通のヒトに比べて「剣道の有段者」と言うのは所持しやすいと思いますけど・・(剣道2段を習得しています。

寮に関しては「素振り用」として一応の許可というか認知はして頂いています。
もちろん「鍵の付いた場所に保管する事」など色々な決まりはありますよ。

そうですね、確かに「刃物の販売方法」に関しては苦慮されているとは思いますが、「未成年」ならともかく「20歳以上」となっている事もありますのでそれほど変だとは思っていません。
もっとも、「刃物の販売」に関して言わせて頂けば「18歳以上」であれば何処でも手に入れることはできますよ?

さて、こんな所でご理解頂けたでしょうか?
軽々しく書いた記事ではありますがMyRageさんの言うように考えるべき点は十分に考えるべきでしたね。
以後、気をつけたいと思います。
他の方々も、お気付きの点や「変じゃ無いか?」と思ったことに関してどんどん書いていただければ私としても良い考える機会となりますのでどんどんコメントを下さい。

最後に、
「モノはモノ。凶器にするか否かは持ち手次第。」
  1. 2007/10/15(月) 22:52:08|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

明日の分~(なら予約投稿しとけよ!!

さて、続けてバトン~
本当なら二日に分けてやろうと思っていたのですが・・
明日から泊まりで実習なんです。
なので、今日の内に更新しておきますw
実習は良いネタになってくれそうなんで、また後日の記事をお楽しみに~
龍磨さんより悪意ごと奪ってきました!!


送り主の印象をどうぞ

・・・ぇ、これはネタとして答えた方が良いの?(殴
はい、思念やメールで拳が飛んでくる可能性が否定できない御仁からの頂きモノなので真面目に答えさせて頂きます。
ん~・・親しみ易い反面、一定以上には親しくなるのが難しい気がします。
どういったら良いのか、相手ごとにきっちりと判断して対応してる。そんな印象を抱いています。

送り主にしたい事は?

とりあえず、許可を貰ってから頭をくしゃくしゃ~と撫でる!!

送り主ってあなたの何?

悪友ですね、考え方も良く似ていて相談とか話をしていても面白い方です。
貴重な友人ですね。

送り主に似合う物は?

それは・・・あれです。

鱗とか角!!

まぁ、冗談(?)は置いておくとして、女性らしい小物とかアクセサリーとかが案外似合う気もするんですよね~質素というか、簡素に上手く使う気がして。

送り主を食べ物に例えるなら?

ん~・・難しいな。
キムチ鍋?
最初にキツイ味が来て、後からほんのり甘い・・・かなぁ?

あなたが送り主に言いたいことは?

これからも、良き悪友でいて下されば幸いです。

送り主のことぶっちゃけ嫌い?

ん~・・どうなんだろう?(ぇ
基本的にヒト(特に異性)に対して嫌悪感を抱く事はありませんので。
確かに、「自分とは合わない」そう感じる方も居ますけどねw
「好きか嫌いか」で言えば「好き」ですよ。
と言うか、かなり高い評価をさせて頂いております。

送り主って何者?

龍王様。

送り主にあだ名をつけるとしたら?

龍様で!!(ぉぃ

沢山回して下さい
(ぶっちゃけ知り合い全部に回してください)

・・・・・・そろそろ真面目に答えるのが辛くなってきたんですけど?
沢山回せ?
貴様に命令される謂れは無いぞ!!
よって・・誰にも回さん!!

持って行きたい方、どうぞご自由に~
  1. 2007/10/15(月) 21:15:53|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

バトンだ、バトン~

気が付いたら回されてましたw
瑪瑙さんより~

最近のときめく○○を3つ

小説

・・・日本刀?(コラ

嫌いな○○を3つ

学業
偏見
・・・・日光?(ぉぃぉぃ

お金をかけられるモノ3つ

小説
食事
・・レポート?

すきなモノを3つ

福沢諭吉(殴
小説
・・・・闇夜

今欲しいモノを3つ

福沢諭吉(蹴
平穏
時間

バトンを受け取ってくれそうな5人

そうですね、私の周りの方は優しい方ばっかりなので指名しなくても持って帰ってくれますよw(にっこり

この言葉を使って言葉を作れ


『近づきたいから』

遠ざかる。

『嬉しくて』

偽る。

『好きだから』

怖い。

『愛しいから』

・・・手が出せない。



続きはコメレス~ [バトンだ、バトン~]の続きを読む
  1. 2007/10/15(月) 20:38:18|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

胸の奥、決意を秘めて微笑むのです~・・

・・・張り切りすぎは良くないね。

別に1000ヒット記念で頑張ろう!!

なんて考えてないんだけどね?
最近は、暇なんですよ~
金銭的な余裕もあんまり無いから、遊びに行く訳にも行かず。
かといって差し迫った課題などがある訳でもない。
結果・・寮室で引き篭り。

流石に一日中ゴロゴロしてるのはつまらない。
とは言え、やる事が無い。

「そうだ、暴れてこよう!!」

いえ、別に喧嘩を売りに行くんじゃないです。
単純に、身体を動かしに行こうと思ったんですよ?
で、胴衣に着替えて道場へ。
土日は剣道部は活動してませんが・・鍵は部員が管理してるので開けるのは簡単。

軽く準備運動をした後、素振りを開始。

ブンブンブンブン・・・・
ブンブンブンブンブンブン・・

三百ほど振って飽きてきた。

寮室に戻って・・「ある物」を片手に道場に戻る。

私「・・ヒトも居ないし、振り回して問題無い。」

鞘から刀身を抜き放つ。
自然と、集中力も高まってくる。
やっぱり、気合が入る!!

日本刀で素振りすると。

・・・そこの方、偏見に満ちた目で見るのは止めなさい!!
日本刀で素振りする事にはメリットがあるんですよ!!

まず、太刀筋が真っ直ぐになる。
これは、振ったときの風切音で判断ができます。(真っ直ぐに振っていれば綺麗な高音。

次に、十分に重さがある上、重心が「物打ち」(剣道で有効打として判断される部分)にあるので・・
竹刀を振る以上に力を使う&どの部分で打てば良いのかが解りやすい。

最後に、集中力が高めやすい。
触れば切れる本物を振っている訳ですから、嫌でも真剣になるんです。
まぁ・・

半分以上気分の問題ですけどねw

結局、800までは数えていたんですが・・それ以上は数えるのがめんどくさくなって・・数えてません。
たぶん・・3千は振ったんじゃないかと思います。

さて・・続きはコメレス~ [胸の奥、決意を秘めて微笑むのです~・・]の続きを読む
  1. 2007/10/14(日) 21:21:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

幻想の在り方

壊れている夜に、
白い幻影を見る。
それは、
純白の闇。
現実はただそこにあるだけ。
幻想を映し出すのは心。
幾多にも変化し、
幾重にも重なり合う。
コレは私の幻想?
それとも・・
君の幻想?
廻る廻る、
重なり合った幻想が・・
混じり合った幻想が・・
昼と夜が混じり、
表と裏が混在する。
一夜限りの黒白の幻想。
そこに私はあるのだろうか?
現実と幻想の境界、
夢の狭間で・・
一つの思考が悩み続けている。
  1. 2007/10/14(日) 20:28:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

求意

何も考えず、
手を重ねる。
意味なんて無いハズの行為。
私は、
何に祈っているのだろう?
「神」なんて・・信じてはいないのに。
重ねた手をそっと離す。
「・・やれやれ。」
感傷的な気持ちも振り払う。
奥に、
何が眠っているのかは知らない。
何が眠っていても、
何も変わりはしないのだから。
そう・・
何も変わらない。

どれほど荘厳に飾り立てても、
どれほど見下し馬鹿にしても、
それはただ、
「祈り」という行為でしかないハズなのだから。
  1. 2007/10/14(日) 20:19:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小さな掌に載せたガラス細工、その宝石を幸せと詠うなら・・

気付けば・・

1000ヒット!!

こんなブログに1000人ものヒトが来たのか。
一言で言えば、恥を晒してるだけのブログなのにw
とはいえ嬉しいね!!
皆様、ありがとうございます。
これからも、私「魔弾」のブログにお付き合いくださいませ。
1000ヒットを迎えた訳ですが・・何方が1000番目の訪問者だったのでしょうか?


企画とかは無いけどねw(さんざん盛り上げておいて・・

私の個人情報を晒しても何も面白くありませんから。
それでも知りたいという奇特な方、いらっしゃいましたら私へメール等でご質問ください。
もっとも、答えるかどうかは・・酷く怪しいモノですが。
「声」「本名」「住所」「生い立ち」を知ってる方も居ますよ?

そうそう、最近「sound horizon」の曲をよく聴いているんですよ~
歌詞というか・・音楽を物語にしてるような独特な曲に聞き惚れてるw
興味がある方は、さくっと検索してみては?(sound horaizonのHPで試聴できる曲もあるので!!


続きはコメレス~ [小さな掌に載せたガラス細工、その宝石を幸せと詠うなら・・]の続きを読む
  1. 2007/10/13(土) 21:26:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

問ノ流

取り返しの付く過去なんて無い。
そう、
過ぎ去った時間は戻らない。
だからこそ、
ヒトは精一杯生きている。
迷い戸惑いながら、
流れ続ける刻に翻弄されながらも懸命に。
流れ着く先に不安を抱き、
また、
夢を抱きながら。

貴方は、
戻れぬ片道の刻の流れの中で何を抱いて行きますか?
  1. 2007/10/13(土) 00:50:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

桜さえ、風の中で揺れて・・そっと君に手を伸ばすよ。

・・・・部屋の配置換えしたのは良いんだけどね?

朝日がまぶしいよ!!

ダイレクトで・・差し込んでくる日差しに朝から憂鬱でしたとさ。
ご存知だとは思いますけど、
私こと「魔弾」は極端に日光を嫌っている訳です。
別に、日光に当たったからといって灰になったり塩の柱になったりはしません。
確証はありませんが。

それは置いといて、
今日の授業風景(哲学)

教官「ヒトがヒトらしく生きていくためには三つの大切な要素がある。何か解るヒト~」
K「・・酸素、水、食料?」
教官「それも大事かも。でも今は哲学の授業中です。」
F「友情、勝利、お宝!!」
教官「・・・・・」
A「愛、嘘、三角関係ですか?」
教官「自分なりの答えを出すのが哲学ですが・・それはちょっと・・」

A「財力、権力、嗜虐心。」

教官「・・そういった即物的な発想も良いとは思いますが、もっと大事な物が・・」
T「ヒトらしく・・性欲、睡眠欲、食欲。」
教官「ですから、そういったものではなく・・」

私「諦め、惰性、死への恐怖と羨望」

教官「今まで言ってくれた物、確かにそれも生きていく上で必要です。でもそれ以上に大切な物は皆さんが今、現在行なっ・・」
K「教官~トイレに行っても良いですか?」

見事に話の腰を折るK

教官「あ~・・良いです。早く戻ってくるように。」
K「は~い」
教官「え~・・今現在皆さんが行なっている、「感じ取る」「思考」「協議」これが大切なんです。」
A「微妙に納得できね~・・」
教官「はい、それで良いんです。え~っと今風に例えを挙げるなら・・この○○○○が良いと「感じ取る」。何故それが良いと思ったのか「思考」する。そしてそれが何故良いのか他人と「協議」する。これが大事なんです。」

教官、良い事言った。

○○○○がガンダ○じゃなかったらね。

・・・まぁ、ガン○ム好きの教官だから仕方が無いのかもしれないけど、授業にプラモデル持って来るなと。
しかもこの後、チャイムまで(十分ほど)ガン○ム話に花を咲かせる教官。

A曰く・・
「哲学=ガン○ム。これで満点だな。」


続きはコメレス~ [桜さえ、風の中で揺れて・・そっと君に手を伸ばすよ。]の続きを読む
  1. 2007/10/12(金) 21:07:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

僕の居る場所が、探してたものと違っても、間違いじゃない。答えはきっと一つじゃ無い。

「日本人なら畳に布団だろ!!」

はい、私の持論ですね。
別に、ベッドから落ちて痛い思いをしたとかそんなんじゃ無いですよ?

「またまた~w」



とか笑った龍の名を冠するヒト、二時間ほど正座してなさい!!

昨夜、なんとなく「部屋の配置換え」を行なう事に。(何で夜に?
まぁ、寒くなってきたので「涼しくて風通しのいい部屋」から変えようと思ったんですよ。
もっとも、
「直射日光は本が傷むから入れないように」
そんな壊れた理念の下に配置されていたりもしてるのですが。

とりあえず、「日光を部屋に入るようにすれば室温は上がる。」

悩む事、数秒・・

「本を傷めるくらいなら身体を壊す!!」

即決!!(考えた意味が有るのかは謎。

次に、
「せめて寝床だけでも日光に当たれば・・」
ベッドを窓際に移動。
窓際には机(学習机)&PCが置いてある。
置くだけは置けるが、椅子が使用不可に。

「パンが無ければ御菓子を食べれば良い。椅子が無ければ・・ベッドに座れば良いじゃ無いか!!」

昔のヒトは良い事言ったねw
で、椅子をとりあえず放置して、机とベッドを寄せると・・高さも丁度良い。ベッドに座ってPCも使える。

完璧w
さて、では配置図を・・

    日光
    ↓↓

  壁ー窓ー壁
  |机寝P|
  |  台C|
  |本棚 |
  |■ 本|
  |□ 棚|
  壁ーー出口
         ■=机 □=ロッカー

こんな感じになりましたw
もちろん本棚は全て窓とは反対方向を向いています。
窓から入って来た光が当たるのは・・机とベッドとPCの周辺のみ。
・・・とりあえず、ベッド周辺は暖かくなるだろう。(ぁ

椅子は何処に?
椅子さんは遠くに旅立ちました。(物置部屋に安置して来ました。

で、満足したのも束の間・・
ベッドの下には引き出しが付いている。
で、配置図を見て解るように・・机とベッドとPC台の間に余分な空間は存在していませんね?

そんなスペース無くても生活できる!!

実際は結構利用していたのですが・・


続きはコメレス~ [僕の居る場所が、探してたものと違っても、間違いじゃない。答えはきっと一つじゃ無い。]の続きを読む
  1. 2007/10/10(水) 20:00:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

願うなら・・

夜空を駆ける流れ星を見つけられたら何を願う?

「さぁね。」

そう言って私は笑う。

だって、星に願うなんてしない。

私は私の力で、願いを現実にするから。

ほら、

今だって君の隣に居るんだから・・

願うなら君に。

「ずっと一緒に居てください。」

そう願う。
  1. 2007/10/09(火) 22:33:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

黒い服は死者に祈る時にだけ着るの、わざと真っ赤に残したルージュの跡・・

連休は楽しいけれど・・
曜日感覚が狂うねw

月曜日の授業の用意をして学校に行ったよ。

連休で気が抜けてたんだろうな。

そうそう、前期成績表が出ました~(出なくても良いのに。
一言で言うなら、「可も無く不可も無く」って感じでしたね。

一覧で並べると・・面白みに欠けるので。
最終的な平均点だけで!!

「77,7点」

別に狙った訳じゃ無いです。

ちなみに、赤点は・・
専門英語53点と工学59点(1点くらい寄こせよ!!)でした。

コレは前期成績なので、挽回は可能なんですが・・・英語の挽回は極めて難しい。
ほら、平常点がマイナスになるような授業態度ですから。(改善しろよ


まぁ、テストの話はこの辺で切り上げるとして・・
今日の昼休み。
先の記事のように姫がお弁当を作って来てくれた訳では無いのですが、廊下で姫を発見。

私「教科書?」
姫「うん、教室まで運ばないとダメなんだよね。」
私「そっか、手伝う。」
姫「え?」
私「姫君にこのような重労働をさせては、私の立場がございませんので。」

で、姫が持ってる段ボール箱(後期から始まる科目の教科書)を受け取・・

ズドン!!

私の足に落下する段ボール箱。(5キロくらいかな?

私「・・・痛いな。」
姫「わわわわ!!大丈・・」

落ちた拍子に散らばった教科書を踏みそうになって慌てて避けようとした結果・・ふらつく姫。

後ろは階段。
転倒しちゃマズイと手を伸ばしてこっちに引っ張ろうとして・・
足の上に段ボール箱があるのを忘れて・・

ドシャ・・

二人一緒に転倒。


さらに、散乱した教科書を拾い集めて階段を登っている途中。

姫「魔弾君~大丈夫だった?」
私「ん~問題な・・」

ドタタタタタタ・・

階段を踏み外して落下。(私のみ

姫「魔弾君!?」
私「・・・・悪い。」

結局、教室まで運び終わった頃には昼休み終了のチャイムが・・

私「手伝いというか・・邪魔したね、ごめん。」
姫「まぁ、良いよ。手伝うって言ってくれただけで十分w」

ちなみに、放課後。
保健室に行くと・・

校医「あ~・・捻挫だね。しばらく無茶しないように。」
私「・・やれやれ。」

続きはコメレス~ [黒い服は死者に祈る時にだけ着るの、わざと真っ赤に残したルージュの跡・・]の続きを読む
  1. 2007/10/09(火) 21:45:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カタコトの想歌

透々と歌声を響かせる。
空に染み渡るように、
風に導を刻むように、
願いの歌を歌い続ける。
拙い想歌。
旋律も即興で、
想いを歌にして響かせる。
世界に歌を描くように・・
  1. 2007/10/08(月) 18:19:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
次のページ

プロフィール

九字兼定

Author:九字兼定


詳しくは自己紹介を参照してくださいな。

日記、詩を中心です。
コメントは何でも良いのでどんどん下さい!
気付き次第、暴走気味に返答させていただきますので!(ウザイな
では~w

あ、リンク等はフリーで!!w

追記~
こんな変人の友人になってやっても良いぞ?という方はコメントに「友人希望」とで書いてくださいな。
こちらの勝手な判断によって、私のアドレスが解るかも!
はい、誰も要りませんよね(泣

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。