閑話休題

気ままな日常&詩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眩し過ぎる朝は、「諦め」を誘うんだね。

一週間って七日ですよね?

バイトの面接に行って(以前の記事参照)とっくに一週間以上経過してるはずなんです。
私の頭や記憶に間違いが無ければ。

バイトの面接の最後に、「一週間以内にご連絡させていただきますので。」そう言ってたんだけどなぁ・・
採用にしろ、不採用にしろ連絡が無いと動けないんですよ~?


で、痺れを切らせて面接を受けたお店まで出向いたんだけど、担当者、変わってる・・
面接してたことさえ知らないらしい。

あっはっはw

もう、笑うしかないねw
新しい担当者のヒトがすごく申し訳無さそうに「もう一度、受けて頂けますか?」って聞いてくれたのが唯一の救い。

・・・まぁ、違うバイト先探します。
なんだか悲しくなった午後でしたとさ。


さて、本題。

「日記」の記事が100を突破しましたので、記念に何かやろうと思ってます。

顔晒しは無しだから。

リクエストがあったらコメントよろしくw


続きでコメレスです。 [眩し過ぎる朝は、「諦め」を誘うんだね。]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 15:50:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遠回りばかりで、眼を逸らしていたらきっと、気付かなくて・・

今日は夕方に私の部屋に乱入してきたサク。
最近、無闇と私の部屋に居る・・

「大学ってそんなに行かないで大丈夫なのか?」

そんなヘマはしてないと思うのですが、心配になるのが私。
なんて親切!!(黙

サク「案ずるな、後4年通う予定だ。」

大学って普通4年で卒業じゃないの?

私「・・真面目に通いなさい。」
サク「冗談だ、ちゃんと卒業する。」
私「あまり迷惑も掛けられないからな。」

ほっと一安心・・・した瞬間に危険な発言。

サク「同じ大学なら待つつもりだったがね。」

・・・どう答えたら良いのか。
サクと同じ大学に行けるだけの学力が無くて良かった~ってのも悲しい。
まぁ、冗談だと思いますけど。

そして今日はゲームを始めるサク。
私も特にやる事が無いので、隣で見てたのですが・・

やっているゲーム=「三国志」

中々、渋いチョイス。
と言っても、以前からこのシリーズをやってるのを知ってるのでそれほど不思議でもない。
マイナーな武将を選んでクリアするのも楽しいので良いです。
しかし、進め方に問題がある気がする。
最初の頃、ひたすら内政に力を入れ、兵力を充実させ続ける&武将を雇い倒す。
そして・・攻め込む。

敵兵力=5千

味方兵力=10万

兵力差が壊れてます。
20倍の戦力を投入するって・・

何処まで力押し!!

サク「小細工でひっくり返せるなら返してみるが良いさw」(ご満悦

もちろん、勝利。
そして捕虜にした武将の処分を決める段階。

サク「ふw」

全員・・処刑
黒い、黒いよ!?
そして次のターン・・
戦闘で減った兵力を回復もさせずに、

拠点の食料や金を全て持ち出して、

即座に次の敵拠点に攻め込む。
その後、兵力の回復、1ターンの休憩すらなくひたすら戦争を仕掛け続け・・

蜀滅亡。

最初に内政で使ったターン数より戦闘開始から蜀滅亡までのターン数が少ない。
しかも、捕らえた武将は例外無く・・処刑
孔明であろうと、関羽であろうと、馬超であろうと・・全員、斬り捨ててます。

・・・きっと、この軍が通った後には、ぺんぺん草も生えません。
盗賊の方がまだ情けがあるんじゃないだろうか?

・・・・ゲームってやり方次第で変化するんですねw


それ以外にどうやってまとめろと!?

続きでコメレスです。 [遠回りばかりで、眼を逸らしていたらきっと、気付かなくて・・]の続きを読む
  1. 2008/02/28(木) 18:27:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

我侭

今の貴女を見ているのは、
酷く辛い。
でも、
無視なんてできずに・・
軋む心を抱えながら、
私も無理して笑う。
どれだけ、
「現実」を叩き付けようとしただろう?
そうすれば、
私は楽になる。
だけど、
貴女はきっと無理をしても笑う事なんてできなくなってしまう。
知っているのに、
こんな時間が長くは続かない事なんて・・
それでも、
それでも、
その笑顔を泣き顔にはしたくない。
  1. 2008/02/28(木) 09:46:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

バトン~

○送り主の名前は?

龍磨ちゃんです。(にっこり

○どんな関係?

ん~・・悪友かな。
思った事を気兼ねせずに言える良い相談相手って感じです。

○どこで出会った?

彼女のブログに私がコメントしたのが出会いですね。

○話しかけたのどっち?

私からです。

○第一印象は?

ん~・・「変わった方」ですね。
関わると面白そうだったのでコメントを残したんですw

○今はどう?

今?
本音で語ると雷とか嵐が!!
「相変わらず」です。
予想通りのヒトって感じで、とても大切なヒトですよ。(にっこり

○送り主の声聞いたことある?

ありますよ~快活でテンポが良いので楽しかったですねw

○可愛い?

もちろんw

とでも、言うべきか?(にっこり
健気と言う方がぴったりな気がするw

○顔見たことある??

残念な事に・・無いのです。

○電話したことは?

二度ほど。
結構、長電話してましたよ~

○直メは?

何度もw

○送り主に会いたい?

無理に会おうとは思いませんけど、機会があればお会いしたいですね。

○今何してそう?

・・・・・・雨乞い?(マテ
あ、車校のキャンセル待ち!!(何時間待ってるんだよ!!

○送り主好き?

もちろん、可愛さ余って憎さ百倍になる程度にはw(それってどれぐらい?

○例えばどこが好き??

・・・・具体的に何処って聞かれると困るな。
人柄って言うのかな、「在り方」に好感を持ってます。

○送り主に愛を叫んでください

遠慮しておきます!!(マテ

○送り主に一言

あえてリアクションに困るように答えてみたけど・・どうでしょう?

○次にあなたについて答えさせたい8人は??

そうだなぁ・・リターンとかあり?(ぉぃ

龍磨
スゥ
ゆきの母様
一都さん
主人
Primulaさん
エウレンさん
あんずさん

で、お願いします。(スルー可ですよ。
  1. 2008/02/27(水) 22:49:48|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

誰も止める事なんて出来やしないから。

・・・ますます私の立場が変になってる。

今日の夕食後=ついさっきなんですけどね?

私「・・なぁ、なんで本が大量に移動してあるんだ?」
サク「あぁ。モノを置く場所が欲しくてな。」

サクの定位置のすぐ脇。
本棚から本が大量に移動されてスペースが確保されてる。

サク「ココのスペースは開けておいてくれ。」
私「・・一応聞いておく。なんで?」
サク「コップや筆記用具を置いておくスペースがあると便利だと思って。」
私「・・・好きにしろ。」
サク「うむ、助かる。」

それだけ言うとまた読書に戻る。
まぁ、確かに机を置けるほどの広さは無いので妥当といえば妥当。
床の上に直に置いておくよりは安全なので許可。
で、私はゲームをしようと起動させる。

数十分後。

チリン、チリ~ン・・

鈴の音が聞こえた。
この部屋に現在居るのは私とサク。
つまりサクが原因。

私「・・?」

チリン、チリ~ン・・

また鈴の音。
サクの様子を見に行くと、サクが満足そうに頷いて・・

サク「何か温かい飲み物を。」

手に持っていたハンドベル(?)を先ほどのスペースに置いてにっこり。

サク「・・・ダメか?」
私「色々と文句は言いたい。」
サク「九字ならぴったりだと思ったのだが・・」
私「用事があるならちゃんと声に出して呼んでくれ。」
サク「・・声を荒げるのは好きではない。」
私「同じ部屋に居るんだから普通の声で聞こえる。」
サク「今はな。だが一階に居る場合などは・・」
私「・・鈴の音を聞いたらすぐに来いってか?」
サク「うむ。」
私「ちゃぶ台があったらひっくり返してるぞ?」
サク「・・すまん。」
私「で、コーヒーで良いか?」
サク「・・あぁ。」
私「忙しくなければって条件付。」
サク「・・・隷属癖が付いてないか?」

「誰のせいだ、誰の!!」


・・・あっはっは。
見に覚えが有り過ぎて泣くに泣けない。


続きにコメレス。 [誰も止める事なんて出来やしないから。]の続きを読む
  1. 2008/02/27(水) 22:22:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ヒトから見たらみっともなくても誰にも動かせないこの気持ち

千里の道も、一歩から。

うん、私は挫けない!!

と、訳の解らない決意表明をしなければやってられません。(ぁ
それもこれも、「恩は返す」なんて事を言ってしまったが故。

私「って訳で、何かできる範囲でなら手を貸す。」
月「本当に?」
私「二度は言わない。」
月「・・・よし、それじゃ。」
私「ん?」

「料理を教えて!!」

・・・うん、断れば良かった。
それこそ「ようやく、やる気を出してくれたか」とか父親気分で快諾してしまったんです。
ここまで無茶苦茶だとは思わないって・・

私「作りたいメニューでも?」
月「んと、九字が作ってくれたコロッケが美味しかったからそれを作ってみたい。」
私「・・かなり前に作ったきりだったはず。」
月「手間なのは解るけど・・教えて。」
私「買い物。」
月「ありがとw」

近くのスーパーへ買い物へ。
一言でまとめるなら・・・

何処の幼稚園児だ貴様!!

買い物籠に次から次へとお菓子を入れる月。
ただでさえ野菜が高くなってるから余分な出費は避けたいのに・・
仕方なく一つだけお菓子を買いましたよ。

そして帰宅、料理開始。

私「さてと・・始めますか。」
月「お~!!」
私「コロッケ作るとなると、まずジャガイモを潰さないと・・」
月「承知!!」

袋からジャガイモを取り出し床の上に並べると・・

「破!!」

瓦割りのように掌打を叩き込みやがった・・・

私「・・ワザとか?」
月「え?・・流石に握り潰すのは無理だし、足で踏み潰す訳にもいかないから・・」

どうやら、本気だったようです。
というか、握り潰せたら握り潰してたのか?

私「茹でてから潰すんだよ!!」
月「うん。」
私「・・鍋に放り込む前に洗う。」
月「・・・は~ぃ」

そして、ジャガイモを茹でてる間に挽き肉と玉葱を軽く炒める。
茹で上がったジャガイモを湯切りして鍋に再び入れる。

私「さて、これを潰すわけだが・・」

ガシっとジャガイモを鷲掴みする月。

月「これなら潰せるねw」
私「待て!!」

グシャ・・

「熱・・・・あついいい!!」

当たり前です。
普段の聡明さは何処へ?

その後も大荒れに荒れた台所。
「ザ、隠し味!!」とか言って蜂蜜を入れようとするし・・油に指を突っ込もうとするし・・

誰か何とかしてください。
まぁ、完成はしましたし・・味も納得のできる範囲。
ヒトに教えるのってこんなに大変だったんですね~(しみじみ


続きはコメレスです。 [ヒトから見たらみっともなくても誰にも動かせないこの気持ち]の続きを読む
  1. 2008/02/25(月) 21:02:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

子供が・・できた?

・・なんとかなるさ(マテ [子供が・・できた?]の続きを読む
  1. 2008/02/25(月) 20:11:59|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第二十八話 視点「魎」

登場キャラ

遠野 魎(とおの りょう)  中学生、男(13才 

望月 一葉(もちづき かずは)  中学生、女(13才

黒猫  野良猫 ルシフェル ♂

湊(みなと) お気楽キャラ&頭良し関西人(14才(?)、男

結城 有紀(ゆうき ゆうき) 中学生、女(口がやや悪い、行動が独特。一葉の親友。

九条 真二(くじょう しんじ) 中学生、男(正義感が強い?

古凪 神野華(このなぎ かのか)  女(13歳 不思議にねじくれた性格の問題児

古凪 裕也(このなぎ ゆうや)    男(17歳  バイトに忙しい神野華の兄。 温厚な性格だがその突っ込みはドライアイスの如く

式村 薫(しきむら かおる)   女(年齢不明 天然、方向音痴、名前のわりにシスター、しかし意外なところでしっかりしている。 様々な人に助言をしたり、導いている。

クライスト・ハーレイ  男(外見年齢35歳前後 実年齢74歳のハイパーおじーちゃん もちろん金髪碧眼にマントで登場

遠野 和弥(とおの かずや)  男(18歳 魎の兄、お調子者だが、変なところは真面目。年齢以上の年に見られることが多い。現在高校2年・・留年中。

颯己(さつき) 年下、男


[第二十八話 視点「魎」]の続きを読む
  1. 2008/02/24(日) 19:55:16|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

形ある記憶

記憶が一冊の本になるのなら、
忘れることが無いのに、
思い返すことも容易なのに。
忘れてしまう「今」の心。
忘れていく「今」の温もり。
失いたくなくて・・

私には何が残るのだろう。
振り返ったときに、
「形」ある記憶を。
拙い詩をを詠おう。

心のままに、
想いのままに、
悩みを、
辛さを、
喜びを、
「形」を与えて、
残る記憶としよう。
  1. 2008/02/23(土) 21:25:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

手に触れていたいの、想いが離れないように。

・・・昨日。

合格祝いをして頂いたんですが・・

代金が割りカンってどうよ?

コメント欄の注文に気付かず怒られるしさ・・

そんな訳で、二日酔いで、頭が痛い。
お財布の中身を見て、頭が痛い。
台所の惨状を見て、頭が痛い。
宴会場となった居間の惨状を見て頭が痛い。

・・・・嬉しさ半分ですけどね。(苦笑


先の記事に書いた大量に置いて行かれた本の行方。

未だに私の部屋にありますよ?

というか、さらに増えた。

サク「問題は収納場所なのだろう?
私「は?」
サク「問題無い、合格祝いに私が本棚をプレゼントしてやる。」

勝手な理屈で強引に決定。
今日の昼間に・・私の部屋に本棚が一つ増えました。
そろそろ本気で寝る場所が無くなる。

そろそろ床が抜ける予感。

まぁ、冗談は置いておいて。(冗談で済むことを祈ります
新しく増えた本棚・・大きい。

天井と本棚の天板との隙間=5cm弱
私が精一杯、背伸びをしても上から3段目の棚に手が届きません。
1番上とか・・言うまでも無い。(泣
正確なサイズは測ってませんが・・3メートル近くあると思われます。(ぁ
で、横幅も1メートル近くあるので、凄まじい存在感。

頼もしい!!

とか思ったのも束の間、一瞬で本棚が一杯に・・
何処からできたんだろう、この大量の書物。

さて、続きはコメレスです。 [手に触れていたいの、想いが離れないように。]の続きを読む
  1. 2008/02/23(土) 20:19:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ただ一つの願い事。勝てない賭けもココまでかな?

昨日部屋の片付けをしていて本気で思ったこと。

私の部屋には本が一杯あるから読みに来るのは良いし、本を置いていくのも良いさ。
だからと言って・・

300冊超過の冊数を置いていくなよ。

私の部屋が共有の書庫になっているような気がする。
さらに問題なのが・・
置いていく本の種類。

何が悲しくて、成人男子の部屋に・・
少女漫画が陳列されているのでしょう?(五十冊前後
いや、少女漫画にも面白い作品もあるので我慢しても良いですけどね?
年頃の女性が18禁の本やゲームを持ってきて放置していくとかも・・諦めたので良いですけどね?

BL本だけは勘弁してください!!(切実


続きにコメレス [ただ一つの願い事。勝てない賭けもココまでかな?]の続きを読む
  1. 2008/02/21(木) 20:31:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

「何ができる?」&「澱」

「もしあのときに・・」

そんな風に過去を思い出すなんて、

意味の無い行為。

そう、

過去よりも今。

私には何ができる?

泣いているだけだったあの頃よりは、

きっと多くのことができるはず。

あの頃の私を支えてくれたヒトのように。






流されて、
消えていく。
底にあった澱。
幾多を沈め、
逸らし続けたモノ。
流されてしまえば良い。
消えてしまえば良い。
私を傷つける澱なんて・・
なのに、
未だに私はその澱を抱いてる。
流す術が無い訳じゃない。
流す先が無い訳じゃない。
これは私が生み出した澱。
暗く濁ってしまったけれど、
それでも、
澱は私の想いだったのだから。


  1. 2008/02/21(木) 19:14:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

このまま一人消えてもいい。笑顔で「また明日」と貴方に手を振れるのならば・・

部屋の片付けって、

誘惑に負けると進まないねw(当然です

暇を持て余して、部屋の片付けをしてたんですけど、気付けば読書三昧
朝から片付けを始めて・・ようやく終わった。

不思議だねw(殴

本棚の整理して、クローゼットを整理して、床を拭く。

私の部屋は基本的に「本しかない」ので本棚の整理がメインなんですよ。
クローゼットの中に衣服が押し込められてますけど・・

ぱっと見、見えないので。

開けた瞬間、雪崩が発生したりはしませんけどね?(何処の漫画

んで、掃除機は音が苦手なので極力使いません。
そんな訳で、バケツに水を入れて雑巾で床を拭く!!

この文明社会でなんてローテク!!

エコですよ!!
電気だってタダじゃないんですから!!
自然に優しく、自分に甘く、他人に厳しくです!!(殴

気付けば、「朝食」も「昼飯」も食べてない・・
う~む・・

勉強もこれだけ集中できれば・・

さ~て、夕食の用意してきます!!(自分で作るのが当たり前の最近(泣

続きにコメレスです。 [このまま一人消えてもいい。笑顔で「また明日」と貴方に手を振れるのならば・・]の続きを読む
  1. 2008/02/20(水) 19:49:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

サガシモノ

傷だらけの醜く歪んだ手。
掻き毟り、
切り裂いた、
晒す事は許されない罪と、
許しを請うことさえ罪なのだと、
何度、
自分に言い聞かせてただろうか。

纏った黒は、
自分の罪を忘れぬため、
自分の醜さを隠すため。
そうやって、
誰を傷つけていたのだろうか。
そうやって、
何を探していたのだろう。

「大丈夫、もう痛くないよ。」
そうやって、
抱きしめてくれた貴女の事を、
ずっと探していた。

「ありがとう。」
こんなにも穢れた手でも、
誰かを救える事を、
教えてくれた貴女の言葉を、
ずっと探していた。
  1. 2008/02/19(火) 23:27:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

きっといつまでも、変わらないよ。さよならの代わりに誓うから。

平穏な一日でした。









以上!!(殴
バイトの面接に行った位で、特に変わったことは・・・
無かった事にしたいなw(ぇ

まぁ、相変わらずのドタバタ日常でしたけどね。(苦笑

バイトの面接が丁度、昼に終わったので適当な所で食事を取ろうと、某ファーストフード店に入ったんです。(関東と関西で呼び方が変わる不思議な不思議なハンバーガー屋さん)

マッ○じゃ無くてマ○ドだよね?

これは人、それぞれなんでどっちでも良いですけど。

で、今回のバイト先は大学に入学後も続けるつもりで探していたので、便利さを求めた結果「大学から自宅までの間の大きな駅の側」になった訳です。
まぁ、そんな訳で適当に目に付いたファーストフード店に入って食事をしていると・・

「・・・九字?」

大学で講義を聴いてるはずのヒトと遭遇。
で、月の周囲には四名のの学友。(全員女性

気まずいので他人の振り
そんな勇者な発想をしたんですけどね?
そんなのお構いなしで突撃してくる月&月の学友の皆さん。

月の学友Kさん「あ~これが噂の?」
月の学友Sさん「なるほど、なるほど・・確かに頼り無さそう。」
月の学友Hさん「え~でも、優しそうではあるよ?」
月の学友Kさん「優しさだけじゃヒトは幸福にはなれないのよ。」
月の学友Sさん「まぁ、優しいってのは最低条件だしねぇw」
月の学友Tさん「・・本人、思いっきり聞いてるよ?」
月の学友Kさん「女の愚痴くらい笑って許すくらいの器の大きさが無いとダメ。」

Kさん、過去に何か?

月達がココに居た理由。
昼食を食べに校外に出た。
そうなんです、「面接に行ったバイト先の最寄り駅=月の通う大学の最寄り駅」

別に狙った訳じゃなくて、条件が良かったんで選んだだけですよ?

「狙った」言うな!!

・・・・続き、コメレスです。 [きっといつまでも、変わらないよ。さよならの代わりに誓うから。]の続きを読む
  1. 2008/02/19(火) 18:27:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

第二十七話 視点「有紀」

登場キャラ

遠野 魎(とおの りょう)  中学生、男(13才 

望月 一葉(もちづき かずは)  中学生、女(13才

黒猫  野良猫 ルシフェル ♂

湊(みなと) お気楽キャラ&頭良し関西人(14才(?)、男

結城 有紀(ゆうき ゆうき) 中学生、女(口がやや悪い、行動が独特。一葉の親友。

九条 真二(くじょう しんじ) 中学生、男(正義感が強い?

古凪 神野華(このなぎ かのか)  女(13歳 不思議にねじくれた性格の問題児

古凪 裕也(このなぎ ゆうや)    男(17歳  バイトに忙しい神野華の兄。 温厚な性格だがその突っ込みはドライアイスの如く

式村 薫(しきむら かおる)   女(年齢不明 天然、方向音痴、名前のわりにシスター、しかし意外なところでしっかりしている。 様々な人に助言をしたり、導いている。

クライスト・ハーレイ  男(外見年齢35歳前後 実年齢74歳のハイパーおじーちゃん もちろん金髪碧眼にマントで登場

遠野 和弥(とおの かずや)  男(18歳 魎の兄、お調子者だが、変なところは真面目。年齢以上の年に見られることが多い。現在高校2年・・留年中。

颯己(さつき) 年下、男

[第二十七話 視点「有紀」]の続きを読む
  1. 2008/02/19(火) 17:27:43|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

戸惑いと決意

伝い落ちる一滴。
どれだけの想いがその一滴に篭められているの?
悔しさに震え、
寂しさに膝を抱えて、
どうしてそこまで・・・
自分を追い詰めて、
傷つけて、
無理して笑顔を浮かべているの?
私では、
貴女の涙の一片さえも、
拭うこともできないのですか?
お願いだよ、
側に居る事を認めて。
その強くも儚い心を抱きしめ、
支えることが出来ずとも、
守りたいのです。
心酔してしまった貴女の気高さを・・
  1. 2008/02/18(月) 20:15:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

答えなど無いと知っていても・・理想の果てを求め続ける。

今日も今日とて暇人生活、満喫中~
・・春まで暇ですからね。(苦笑

といっても主夫がしたい訳じゃない!!

今朝と言うか、昨日から色々と家事をしてる謎。

サク邸の家事を。

いや、別に・・夕食の準備や片付けを手伝う事くらいは良いんですよ。
もう諦めましたから。
楽しいからw

でも「何処の婿養子?」という疑問は消えない訳でして。
いぇ、まだ婿養子なら良いんですけど。(良くは無い

台所でサクの母親(以下、サク母)との会話。

私「あ、大皿って何処にあります?」
サク母「あ、ソコの棚の上。やっぱり良いわね、こういうのw」
私「そうですか?」

サク母と一緒に料理って憧れてたのよ。」

・・・・聞き間違い?
お皿を手に停止している私を見て、ようやく気付いてくださったサク母。

サク母「あ、サクも居たわねw」

そっちじゃないですよ!?
私は、ですからね?
違うから!!

さらに夕食中の会話。

サク「・・・九字。」
私「なんだ、トマトが食べられないとか言うつもりか?」(にっこり
サク「味。」
私「見慣れない調味料があったんでね。」
サク「そうか。」

サク母「母と子って感じねw」

いや、だから・・

私「それだけ仲良さそうに見えるなら良いんですけどね。」(苦笑
サク「くっくっくw」
私「なんだよ。」
サク母「どうしたの?」

サク「何でもない。お気になさらずに母君w」

目線が明らかに「私」を見てるのは何でですか?


続きはコメレスです。 [答えなど無いと知っていても・・理想の果てを求め続ける。]の続きを読む
  1. 2008/02/17(日) 18:45:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「邪魔になるかも」と悩みつつ「側にいる」そう決めたの。

あ~・・

自由万歳!!

はい、壊れ気味です。
いつもの事ですけどねw

受験が終わって、気が抜けた。
そんな訳で、今日は夕方からサク邸に遊びに行って来ましたw
久々に行ったんですけど・・和室って落ち着く。(目的が間違ってる

適当にサクの部屋で話をしたり、本を読んだりしてたんです。
決して、まったくできなかった英語の勉強をしてた訳じゃないです。

ほら、大学入試ってマークシート
基本的に4択なんですよ。

それなら・・

25点は取れるはず!!


ふ、ふふふふふふふふふw
自己採点の結果なので、配点により多少の上下はすると思うんですけど・・

20点弱

だったんですよね。
何回計算してみてもw(もう笑うしかない訳で

その後、私が英語を投げ出してウトウトしてたんです。
その時の会話。

サク「・・仕方ないな、ほら。」

と、私の隣で正座して太股をポンポンと軽く叩いてる。

膝枕!?

もちろん、英語の勉強と比べる間でも無く魅力的過ぎる提案に甘える。

私「あぁ、ありがと。」
サク「中途半端にやるくらいなら。」

そのまま身体を横にして・・・いい感じに力を抜いて倒れ込む。

ガッ・・・

私「・・・・・・・痛い。」
サク「眠気は飛んだだろう?」

畳に頭を強打。

騙された。

見事に避けられて・・かなりの勢いで畳に激突。
痛かった、痛かった。
心も身体も。

まぁ、流石に悪いと思ったのか膝枕をしてくれました。
結果オーライですw

満足&安心感ですぐに夢の中~

・・・起きてみると地獄が待っていたんですけね。


詳しくは続きからw(コメレスも含みます [「邪魔になるかも」と悩みつつ「側にいる」そう決めたの。]の続きを読む
  1. 2008/02/16(土) 20:22:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

強くなりたいと願った、一緒に居て守れるのなら。

一段落しました~w
まぁ、「何が?」と聞かれると少し答え難いので秘密ですが。(殴
簡単に言えば、抱え込み過ぎてた問題の幾つかを片付けたって所です。

まだ厄介事は残ってるんですけどね?


「友人」と「恋人」の境界線って何処なんでしょうね?
何処までが「友人」として心配できるのでしょう?


限界以上に抱え込んだって何もできなくなる、
解ってるのに。
それでも、
私は手を差し伸べようとしてる。
押し付けだって、
自己満足だって、
解ってる。
それでも、
涙に濡れた声なんて聞きたくは無いんだ。
  1. 2008/02/14(木) 19:55:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ただ、想うだけ・・

私は・・
貴女を傷つける刃かも知れない。
貴女を支える杖かも知れない。
側にいて、
貴女を抱きしめる事で、
安心させられるのなら・・
だけど、
きっと貴女は泣いてしまう。
きっと貴女は平気だと無理をする。
解らない、
私はどうすれば良い?
貴女の涙を止めたいのに、
貴女の声が聞きたいのに、
泣かないで・・
軋んだ心が痛い。
無理をしないで・・・
絡めた指が解けていく。
こんなに想いだけが空回りしていく。
辛いよ、
こんなにも側にいるのに。




続きにコメレス~&お知らせ [ただ、想うだけ・・]の続きを読む
  1. 2008/02/13(水) 19:00:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

「迷い込んだ現実、答えを探して」に関して。

まず、先の記事を読んで不快に思われた方に対してお詫び申し上げます。

私の意図しない部分でのご指摘を頂きましたので、私なりの補足と考えを述べさせていただきます。


続きから、どうぞ。 [「迷い込んだ現実、答えを探して」に関して。]の続きを読む
  1. 2008/02/06(水) 13:22:17|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

「悩んだって答えの出ないこともある」

「悩むこと自体が答え」

そんな曖昧な言葉。

本当にそうなのですか?

思考を停止させるために、

その言葉を貴方は選んでいませんか?

踏み出す時はいつですか?






「結ぶことは難しく、解くことは簡単」
そんな言葉を耳にした。
違う。
ヒトとヒトの縁は、
そう簡単に断ち切ることはできない。
結び、
解き、
同じだけの時間が必要で、
同じだけの思考があるもの。
出会いが奇跡なら、
別れもまた奇跡。




うん、とりあえず。
お題で頂いていた「無題」&「結」を詠わせて頂きました。
切羽詰ってるので息抜きも兼ねた即興詩なんですが・・・
ふ・・夢でも英語に追い掛け回されてるので、精神状態がかなり不安定w
部屋で音楽流しながら英単語とか覚えてるとね?
曲聞いただけで、英語が頭の中でフラッシュバックするんだよ?
・・・・・・・・・きっと、本番には「あ~この曲聞いてたときに覚えてた単語んんだけどなぁ~」とかになってるんだろうな。(泣
  1. 2008/02/05(火) 18:10:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

コメレス。

かなり溜めてしまった・・申し訳ない~

では、続きからです。 [コメレス。]の続きを読む
  1. 2008/02/05(火) 17:17:55|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迷い込んだ現実、答えを探して。

とりあえず言えることは、

二日酔いで頭が痛いです。

迎え酒でも飲んでみようか!!(止めなさい
というか、大丈夫か、受験生。(大丈夫じゃないと思う
・・・まぁ7日、8日(入試)までの気力を充実させた事にしよう。

さて、言い訳してても仕方ないので覚えてる範囲で書いてみようw
続きから~ [迷い込んだ現実、答えを探して。]の続きを読む
  1. 2008/02/04(月) 17:33:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

諦めない、傷ついた翼広げて、羽ばたく空、限りのない夢を描く遙か。

節分でしたね~w

豆をヒトに叩きつけても良い日w

まぁ、私は勉強しながらゆっくり今日を終えるハズだったのに。
突然の電話で呼び出され、合コンに出され、宴会になって気づけばこんな時間。

どっちにしろ、節分は関係ありませんでしたけど。(ぁ

・・・お酒が入ってるので、眠いです。
詳しくは明日。

それでは~

  1. 2008/02/04(月) 02:21:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

銀色に光る欠片、硝子の様な希望。

詳しくは続きから!!


と、書くとバトンのように判断される確立が異常に高い気がする。
いえ、特に引っ掛けようとか思ってませんよ?
続きはバトンじゃ無いですし。(この記事の続きはコメレスです。


まぁ、泥棒騒ぎがあったり、朝から逃走劇があったり(先の記事参照)と非日常な生活を望んでも居ないのに過ごしてる私ですが・・・一応、受験生なんですよ。

ですので、表向きは

日々、勉学に勤しんでいる訳で。

そこ、「嘘だ~w」とか言わない。
打ち消し文で「表向きは」って前置きした上で
「無理が通れば道理が引っ込む」を座右の銘に・・・やってるんじゃないかな?





・・・・まず、「無理を通そうとしてる時点で間違いかもしれない」と考えた事もありますけど。

いや、でも横車でも押したら動くかもしれないし!!
青菜に塩をかけたら美味しく食べられるかもしれないし!!
豚が真珠の価値に気づいて空賊になって紅い飛行機で飛び回るかもしれないし!!
青い猫小判を渡したらどらやき買って来てくれそうだし!!


注意
ココに書かれている諺は使用方法を誤っている場合が多数あります。
また、某アニメ映画の喋る豚や某猫型ロボットとは一切の関係がありませんので関係各位の方々、どうぞお気になさらず。(殴


さて、続きはコメレスです。(本当ですよ? [銀色に光る欠片、硝子の様な希望。]の続きを読む
  1. 2008/02/01(金) 18:01:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

九字兼定

Author:九字兼定


詳しくは自己紹介を参照してくださいな。

日記、詩を中心です。
コメントは何でも良いのでどんどん下さい!
気付き次第、暴走気味に返答させていただきますので!(ウザイな
では~w

あ、リンク等はフリーで!!w

追記~
こんな変人の友人になってやっても良いぞ?という方はコメントに「友人希望」とで書いてくださいな。
こちらの勝手な判断によって、私のアドレスが解るかも!
はい、誰も要りませんよね(泣

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。