閑話休題

気ままな日常&詩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第十九話 視点「魎」

・・・誰だっけ、短編を書くとか言ってたヒト。
気付けば十九話・・終わりが見えない迷路の如く。
まぁ、気長にお付き合いくださいませ~(ぁ


登場キャラ&候補

遠野 魎(とおの りょう)  中学生、男(13才 

望月 一葉(もちづき かずは)  中学生、女(13才

黒猫  野良猫 ルシフェル ♂

湊(みなと) お気楽キャラ&頭良し関西人(14~18才(?)、男

結城 有紀(ゆうき ゆうき) 中学生、女(口がやや悪い、一葉の親友。

真二(しんじ) 中学生、男(正義感が強い?&関西弁風

古凪 神野華(このなぎ かのか)  女(13歳 不思議にねじくれた性格の問題児

古凪 裕也(このなぎ ゆうや)    男(17歳  バイトに忙しい神野華の兄。 温厚な性格だがその突っ込みはドライアイスの如く

式村 薫(しきむら かおる)   女(年齢不明 天然、方向音痴、名前のわりにシスター、しかし意外なところでしっかりしている。 様々な人に助言をしたり、導いている。

クライスト・ハーレイ  男(外見年齢35歳前後 実年齢74歳のハイパーおじーちゃん もちろん金髪碧眼にマントで登場

遠野 和弥(とおの かずや)  男(18歳 魎の兄、お調子者だが、変なところは真面目。年齢以上の年に見られることが多い。現在高校2年・・留年中。

颯己(さつき) 年下、男





肩に手が置かれた。

一葉「・・ん~言い訳はそれで終わりって事?」

普段と何も変わらない声。
それが、酷く不愉快だった。
だから睨むように一葉と向かい合う。

魎「・・お前な、いい加減・・」
一葉「訳解らない理由並べて、はい、そうですかって納得しろって?ふざけてるのは魎だよ。」

馬鹿だ。
こんな状況で、殴られたにも関わらず。
何で・・こんなに、腹が立つんだ?
ほとんど、無意識に、俺の手は一葉の首を掴んでいた。

魎「いい加減、黙れよ。ヒトの傷見て同情して、勝手な事並べて・・最後には、ふざけるな?俺の台詞だ、この偽善者。」

ギリギリ・・
容赦も、なんの考えも無く細い首を締め上げていく。
コレだけ力を入れれば・・息をするのだって苦しいはずなのに・・なんで抵抗もしない?

一葉「・・・じゃないか。」

首を掴んでいた左腕に一葉が手を添えた。引き剥がす為ではなく、傷を撫でるように。
泣きそうな顔をしながら、苦労しながら声を出していた。

魎「何だよ?」
一葉「同情するしかないじゃないか。」

真っ直ぐ、恨み言を言うでもなく一葉は・・そう繰り返した。
腕から力が抜けた。それこそ見境が付かなくなるくらいに熱くなっていた頭が冷えた。

一葉「理由、聞いても教えてくれないし、傷は見ちゃったし・・だったらどうしろっていうの?同情して何が悪いのさ、痛そうで、辛そうで・・なんでダメなのさ。」

嗚咽混じりの声。

一葉「私だって・・訳解んないんだもん。聞かないほうが良いのに、でも知りたくて・・魎がそんな顔するのが嫌で・・心配して何処が悪いの?馬鹿、馬鹿・・」

・・なんで、泣かせる必要がある?
良い気味だ、勝手な事を言って勝手に泣いてるだけ。俺は何も悪くない。
虚しい自己弁護。
その自己弁護を否定できる程度には、理性が残っていたらしい。

魎「・・・・・・悪かった。」

それが精一杯だった。だから、それだけ言って・・兄貴を起こそうと一葉に背を向けた。

一葉「・・・」

服の裾を掴んで、一葉が俺を引き止めた。
振り返る前に、大きく深呼吸をした。

魎「・・なんだ。」
一葉「今日は魎の家に泊めてもらう。」
魎「・・好きにしろよ、まったく。」

怒る気も無くなった。
自分でももう、何を思ってるのか解らなくなってきてる。
一晩寝れば落ち着くだろうと、諦めた。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/07(金) 19:36:03|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<後悔 | ホーム | 罪が有るのは、諦めているから。罰が有るのは求めすぎるから・・>>

コメント

うん。長いね。
クライスト・ハーレイとか、10年経っても絶対に出て来ないよ(^^;)
最終回まで何人出てくるかね(笑)
とりあえず、猫のルシフェルはもう出してもらったから、満足なり~☆

ん~。
「樹氷ブログ」。
作るだけ作ってからっぽで放置中。
頭の中、ぐるぐる~。っていろんなもんが回ってるけど、うまく出て来ないなぁ。
私もお話書きたいの~。
ネタいっぱい頭の中にあるの~。
よこちゃんが、「ゆきのは才能あるよ~」って言うから、書いてみたいんだけど~。
うう。。。ちとお待ちを。
しかし、私の「ことのは」見た事ないのになんで何でも分かっちゃうんだろ。。。
あ~。私も見なくても分かるから一緒か。
  1. 2007/12/07(金) 21:18:08 |
  2. URL |
  3. かながわ ゆきの #-
  4. [ 編集]

さてはて、一葉ちゃんの純愛はどこまで続くのやら…

魔弾のコレ見てまたなんか書きたくなったよ!
大まかな世界観は同じだけどまた違う設定です

前作のネタ、チョコチョコ貰うけど良いね?(事後承諾
  1. 2007/12/08(土) 11:34:48 |
  2. URL |
  3. 清深緑 #se57KKPw
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/08(土) 17:25:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

すいません(

あー
無理すぎるなら出さなくてもいいよw
  1. 2007/12/13(木) 16:12:12 |
  2. URL |
  3. REIDOLL #-
  4. [ 編集]

REIDOLLさん。なぜ謝る~???
出してくれるって。きっと。
最終回かな。(おそっ!)
いいとこ全部持って行くんじゃない?
  1. 2007/12/13(木) 18:27:18 |
  2. URL |
  3. ゆきの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tasogareno.blog115.fc2.com/tb.php/193-ce5fdb0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九字兼定

Author:九字兼定


詳しくは自己紹介を参照してくださいな。

日記、詩を中心です。
コメントは何でも良いのでどんどん下さい!
気付き次第、暴走気味に返答させていただきますので!(ウザイな
では~w

あ、リンク等はフリーで!!w

追記~
こんな変人の友人になってやっても良いぞ?という方はコメントに「友人希望」とで書いてくださいな。
こちらの勝手な判断によって、私のアドレスが解るかも!
はい、誰も要りませんよね(泣

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。