閑話休題

気ままな日常&詩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第二十九話 視点「有紀」

登場キャラ

遠野 魎(とおの りょう)  中学生、男13才 

望月 一葉(もちづき かずは)  中学生、女13才

黒猫  野良猫 ルシフェル ♂

湊(みなと) お気楽キャラ&頭良し関西人(14才(?)、男

結城 有紀(ゆうき ゆうき) 中学生、女(口がやや悪い、行動が独特。一葉の親友。

九条 真二(くじょう しんじ) 中学生、男(正義感が強い?

古凪 神野華(このなぎ かのか)  女13歳 不思議にねじくれた性格の問題児

古凪 裕也(このなぎ ゆうや)    男17歳  バイトに忙しい神野華の兄。 温厚な性格だがその突っ込みはドライアイスの如く

式村 薫(しきむら かおる)   女(年齢不明 天然、方向音痴、名前のわりにシスター、しかし意外なところでしっかりしている。 様々な人に助言をしたり、導いている。

クライスト・ハーレイ  男(外見年齢35歳前後 実年齢74歳のハイパーおじーちゃん もちろん金髪碧眼にマントで登場

遠野 和弥(とおの かずや)  男(18歳 魎の兄、お調子者だが、変なところは真面目。年齢以上の年に見られることが多い。現在高校2年・・留年中。

颯己(さつき) 年下、男



私は基本的に一つのことに集中している状況で声をかけられるのを嫌っている。
もっとも、本当に集中していると「声をかけられた事」にさえ気付かないのだけれど・・

魎「ほらよ。」
有紀「・・ん。」

だから、魎が飲み物を差し出したのを受け取った自分に驚いた。
そして無意識に思い浮かべる名前が「遠野」から「魎」に変わっている事にも気付く。

魎「後、一時間ちょっとか。」
有紀「そ。」
魎「別に返事を求めてないぞ?」
有紀「・・・」

あぁ、どうやら私は随分と「遠野」の事を認めているらしい。
意識的に「遠野」と思い浮かべた自分に苦笑。
本を読むことより思考で遊んでいる自分・・悪い癖だ。
気付かれる前に本を閉じ「遠野」の方を向く。

有紀「・・オレンジよりりんごの方が好き。」
魎「結城の好みなんて知るか。」
有紀「知っていたら怖いわ。」

向いたのは良いが何を話そう?
手元にあった缶ジュース、我ながら安易だとは思う。
どうやら一人だけ映画館を出てきたらしい。何かあったのだろうか?

有紀「・・聞くよ?」
魎「・・・は?」

怪訝そうな顔をされた。一葉や神野華だと・・そうか、失念していた。私はよく、「相手の読み」を期待して話す。補足が必要か。

有紀「補足、暇だから話したいことがあるなら聞いてあげる。これで解った?」
魎「・・変な奴。」
有紀「お互い様よ。」
魎「残酷な動画は苦手なんだよ。」
有紀「あっそ。」
魎「・・・やれやれ。」
有紀「で?」
魎「言いたくないんだよ。」
有紀「言い訳でも考えておきなさい。」
魎「「一葉に対する」だろ、解ってるよ・・けど何で命令口調なんだ?」
有紀「さぁ。」

どうやら魎も私との会話に少しは慣れた様子。こちらの意図をうまく読んでくれている。
まぁ、合格ラインにはまだまだ遠いけれど。
コーヒーを飲み干したのを確認してから少しだけ試してみることにした。

有紀「行きましょ。」
魎「・・まぁ、言い訳としては適当か。」

私が視線で示したのは映画館の正面にあるファーストフード店、通称「マクド」。
少し早いけど・・ね。

魎「どうしても結城と二人で昼飯が食べたかったので抜け出したって事に・・」
有紀「・・・」

どうしてくれよう、この愚か者。

魎&有紀「「やれやれ。」」

見事にハモった。
遠野に向き直ると楽しげだが、なんとなく腹立たしい笑顔を浮かべている。

魎「・・・中々やりおるって感じだろ?」
有紀「そこを動くな。」

言葉と同時、私は身体を大きく動かす。
座っている遠野の鼻先を掠めるように脚を振り抜いた。

有紀「からかわれるのは嫌い。」

威圧の意味も篭めた行為・・だったのだが、やりすぎたか?

魎「・・スカートなんだから気をつけろよ。」

呆れられた。
なんでだ。すごく悔しい。

魎「気を使ってくれてありがと。暗いのは止めとく。」
有紀「・・・ふん。」

怒るに怒れない・・完全にペースに乗せられてしまっている。
恥ずかしさを振り切るように私はさっさとマクドに入っていく。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/04(火) 18:10:25|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バトン~ | ホーム | 水の加護、森の魂、無き旅幾歳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tasogareno.blog115.fc2.com/tb.php/277-a1349f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九字兼定

Author:九字兼定


詳しくは自己紹介を参照してくださいな。

日記、詩を中心です。
コメントは何でも良いのでどんどん下さい!
気付き次第、暴走気味に返答させていただきますので!(ウザイな
では~w

あ、リンク等はフリーで!!w

追記~
こんな変人の友人になってやっても良いぞ?という方はコメントに「友人希望」とで書いてくださいな。
こちらの勝手な判断によって、私のアドレスが解るかも!
はい、誰も要りませんよね(泣

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。