閑話休題

気ままな日常&詩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第三十話 視点「有紀」

・・・先に進みません(ぁ
物語を早く進めたいんですけど、進みません。
日常会話って難しい。


登場キャラ

遠野 魎(とおの りょう)  中学生、男13才 

望月 一葉(もちづき かずは)  中学生、女13才

黒猫  野良猫 ルシフェル ♂

湊(みなと) お気楽キャラ&頭良し関西人(14才(?)、男

結城 有紀(ゆうき ゆうき) 中学生、女(口がやや悪い、行動が独特。一葉の親友。

九条 真二(くじょう しんじ) 中学生、男(正義感が強い?

古凪 神野華(このなぎ かのか)  女13歳 不思議にねじくれた性格の問題児

古凪 裕也(このなぎ ゆうや)    男17歳  バイトに忙しい神野華の兄。 温厚な性格だがその突っ込みはドライアイスの如く

式村 薫(しきむら かおる)   女(年齢不明 天然、方向音痴、名前のわりにシスター、しかし意外なところでしっかりしている。 様々な人に助言をしたり、導いている。

クライスト・ハーレイ  男(外見年齢35歳前後 実年齢74歳のハイパーおじーちゃん もちろん金髪碧眼にマントで登場

遠野 和弥(とおの かずや)  男(18歳 魎の兄、お調子者だが、変なところは真面目。年齢以上の年に見られることが多い。現在高校2年・・留年中。

颯己(さつき) 年下、男



魎「で、注文は?」
有紀「ハンバーガーのセット。」
魎「了解、適当に座って待てってくれ。」

言われた通りに、空いていた窓際の席に座る。
何をしてるのだろう。
良く考えれば意味不明な行動をしている。
そもそも、映画館に入らないというのは一葉や神野華も承知してくれていることで、何度か映画が終わるまで外で小説を読み耽っていた事もあった。だから、今回も同じようにあのベンチで小説を読んでいれば良かったはず。
それが何で、遠野と食事をすることになってる?

有紀「・・気まぐれだろう。」

適当に言い聞かせてみた。

魎「もっと奥に行くと思った。」
有紀「・・近場が空いてるのにワザワザ奥にまで行く理由がある?」
魎「煙草が吸いたくてとか。」
有紀「そこまで苛々してないわ。」

財布を取り出しお金を渡す。
煙草は吸っていないが、「似合いそう」と一葉に言われたことがあった。
・・まぁ、興味はあるが一応、未成年なので吸っていない。

有紀「別に、見られたからって怒らない。ついでに色に関してもノーコメントよ。」

何か言いたそうな顔をしていた遠野に釘を刺す。
言い終えて見ると、遠野が固まっていた。

魎「・・・・読んでた本、何?」

顔が赤くなってる。
蹴りには反応していなかったから動体視力が良いって事も無いと思う。
しかし思い出して赤面する程度には見えていたようだ。

有紀「ライトノベルって言えば通じる?」
魎「一応。」
有紀「最近、増えてきてるから。」
魎「ふ~ん、もっと難解な本を読んでるのかと思った。」

難解な本・・まぁ、確かに端から見れば難解な本も読んでいるかもしれない。
私はそういった要素も含めて楽しんでいるのだが、あまり理解されたことは無い。

魎「お勧めとかは?」
有紀「・・・読むの?」
魎「読む。」
有紀「そう。でも、どんな本を読むのか解らないから。」
魎「信じてないだろ?」
有紀「・・放課後とかに読んでるのは知ってる。」
魎「知ってたのか。」

神野華に「クラスで「女版遠野」って言われてるよ~」と聞かされ、それとなく調べてみた成果だ。「女版遠野」というのは強引過ぎると思うのだが、共に「クラスで浮いた存在」であることから考えれば妥当なのかもしれない。

有紀「今、読んでるのは恋愛モノ。」
魎「・・・ドロドロ?」
有紀「何でそうなる。」
魎「いや、女って昼ドラに代表されるようにドロドロした愛憎劇ってのが好きなのかと・・」
有紀「見事な偏見、呆れて貸す気も失せる。」
魎「ま、俺みたいなのが恋愛モノ読んでるのも変な感じだからな。」
有紀「・・・行く?」

時計を確認して、時間がまだ余裕があることを確認して誘ってみる。

魎「行くけど・・・色々と省略するなよ。」

苦笑しながら立ち上がる遠野。
私が視線で示した先には本屋。
後、30分程度。丁度良い時間つぶしだろう。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/05(水) 22:05:34|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつものように笑顔でいてくれますか?今はただそれを願い続ける。 | ホーム | 続けてバトン~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tasogareno.blog115.fc2.com/tb.php/280-f0c32bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九字兼定

Author:九字兼定


詳しくは自己紹介を参照してくださいな。

日記、詩を中心です。
コメントは何でも良いのでどんどん下さい!
気付き次第、暴走気味に返答させていただきますので!(ウザイな
では~w

あ、リンク等はフリーで!!w

追記~
こんな変人の友人になってやっても良いぞ?という方はコメントに「友人希望」とで書いてくださいな。
こちらの勝手な判断によって、私のアドレスが解るかも!
はい、誰も要りませんよね(泣

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。