閑話休題

気ままな日常&詩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川の辺でバカヤローと叫んだ結果がこれだよ・・・

さてさて、珍しい事に更新ですよっとw

うん、まぁ暇な訳じゃないけど、就職活動の片手間。(ぁ
・・・なんていうか、就職活動って

メンドクサイヨネ

大事だよね!!

そんな感じでやっております。

まぁ、タイトルにあるようにね。
叫んだ訳ですよ。

理由?

やりたかったから。(マテ

色々あって、腹が立ってたんですよ。
そんなお話です。

え~・・別に壊れたとか、そんな訳じゃないです。

え、元から?
何を根拠に、そんな戯言を。

聞くも涙、話すも涙の驚天動地の展開がありまして、終電を逃して徒歩帰宅という修行に出た私。
そうして、草木も眠る丑三つ時に、宇治川に至った訳ですよ。

「あぁ。なんと綺麗な川音だろうか、ココで一句・・・」

そんな事を思う訳も無く。
酔いに任せて思いの丈をぶつけた訳ですよ。

バカヤロー!!

すると偶然お散歩中だった国家の犬畜生立派な御仁に声をかけられまして。
これは、奇な縁とお話をする事になったんです。
ご丁寧にも身分証を見せて下さった上で、ご自分から名乗られるという今のご時勢には珍しい礼儀正しさ。
ここで名乗らないのは礼儀に反すると思って、私も身分証をお見せして、自分が学生である事を話したわけです。

すると、

「ここではお寒いでしょうし、職場の方でお話を伺います」

そう仰ると白と黒の二色で色分けされ、屋根には見るも荘厳な赤の電灯が付いたお車に乗るように促されたのです。
しかしながら、このように好意に甘えてばかりではいけないと、何度か丁寧にお断りしたのですが、どうしてもとお願いされまして。
恥ずかしながら好意に甘えさせて頂き、桜の紋のついた場所にお邪魔をさせて頂いたのです。

その後、しばらくして・・・

サク「・・・・帰るぞ、馬鹿。」

私「・・・・あれ?」
サク「明日も仕事だというのに。」
警察「まぁ、まぁ、別に誰かに怪我させたとかじゃないですし。」
サク「ご迷惑をお掛けしました。」


そんな感じで、気付くとサクの車の中。

私「何で、サクが来たんだ?」
サク「電話。」
私「む・・」
サク「どんな風に酔っ払えば自宅と間違えるのやら。」
私「あ~・・」


どうやら、自宅の番号を聞かれたときにサクの携帯番号を答えたらしいです。


何で?
スポンサーサイト
  1. 2010/10/12(火) 10:24:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<コメレス | ホーム | 自分ってなんだろうね?>>

コメント

んなこと、こっちが聞きてえよっ!

じゃあ問題です。
この出来事は、なぜ起こったのでしょうか。
  1. 2010/10/12(火) 23:25:16 |
  2. URL |
  3. 母 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tasogareno.blog115.fc2.com/tb.php/375-e1b3a42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九字兼定

Author:九字兼定


詳しくは自己紹介を参照してくださいな。

日記、詩を中心です。
コメントは何でも良いのでどんどん下さい!
気付き次第、暴走気味に返答させていただきますので!(ウザイな
では~w

あ、リンク等はフリーで!!w

追記~
こんな変人の友人になってやっても良いぞ?という方はコメントに「友人希望」とで書いてくださいな。
こちらの勝手な判断によって、私のアドレスが解るかも!
はい、誰も要りませんよね(泣

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。