閑話休題

気ままな日常&詩です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜の闇に紛れ、僕ら低空で飛び続けた。

今日は延々夏季休暇の課題をやってたのでネタが無い訳です。(今更!?

・・・背水の陣を敷いて課題に挑んだデスヨ?
決して、めんどくさくて放置してたわけじゃ無いです。
ほら・・追い詰められると力が出るんだってば!!

まさか、課題をやってる風景を日記にする訳にもいきませんので、一都さんの所でやっていた「代打日記」をやってもらう事に。
では、続きから~
お初にお目にかかります。
以降は、「月」と「姫」と「サク」で書かせて頂きます(≧∇≦)/

ちなみに、タイピングは私「月」が担当します。

月「何を書けば良い?」
サク「・・私達から見た魔弾でも書けば良いんじゃない?」
姫「あ、あんまり悪口とかは書かない方が・・」
月「え~折角、代筆を頼まれたんだから。」
サク「ありのままで書くのがベスト。」
姫「う~・・ごめんね魔弾君。って、もう書いてるんですか!?」
月「もちろん。」
姫「今の無し!け~し~て~!!」
月「や~だよっと」
姫「あ~~・・」
サク「はぁ・・月、いつまでも遊んでないで魔弾について語る。」
月「語るって・・何を?」
サク「外見とか、好みとかがポピュラーでしょ。」
月「了解。じゃ、姫から」
姫「・・優しいヒトです。」
月「意地悪なヒトっと」
姫「え?ねぇ月・・ちゃんと・・」
月「ちゃんと書いてるよ~」
サク「私が書くから交代。」

慣れてないキーボードだと打ち難い。
コレ以降は「サクラ」が書くことになります。
・・・「サク」の方で書かれてるからそちらで統一しとくべきなんだろうか?
まぁ、良いか。
さて、会話に戻る。

月「じゃまず外見から。」
姫「そうだね~背はあんまり高くない・・のかな。」
月「男としてはやや低いんじゃない?」
私「短身痩躯で良いと思う。」
月「え~・・痩せてる?」
私「ガリガリって訳じゃ無いが、太くも無いだろう?」
姫「でもでも・・腹筋とかちゃんと割れてるよ~」
月「あ、それはそうだね。結構筋肉質。」
私「・・筋肉質ねぇ?」
姫「力とか強いんですよ!体力測定の時・・握力60超えてて皆驚いてたんだよ。」
月「嘘!?そんなに強くなってたんだ。」

あの二人・・姉妹で通用しそうな性格してると思う。
魔弾の握力だけでなんで熱く語れるのか?
私には理解できない。

月「サク~?」
私「何?」
月「余計な事書いてるんじゃないの?」
私「・・私見を書いてるだけ悪口は書いてない。」
月「後で確認できるんだからね?」
私「解ってる。」
姫「とりあえず外見はOKだと思うんだけど・・次は性格かな。」
月「悪戯好き、ハイ。」
私「ロリコン、ハイ。」
月「策士、ハイ。」
私「多重人格、ハイ。」
姫「優しい。」
月「む、姫だけなんで褒めるのよ~」
姫「え、え?でも本当に優しいよ?」
月「・・優しくないとは言ってないケド。」

以降、しばらく惚気が続くので省略。
月なら全部書きそうだけど・・

私「それで、結局、魔弾はどんな性格?」
姫「一言で言えば・・やっぱり優しいヒト?」
月「・・・だと思う。」
私「つまり、優柔不断って事か。」
月「あ、それ!!」
姫「その言い方は酷いと・・思うよ。」
私「誰にでも優しいのは優柔不断で合ってると思うけど?」
姫「だけど・・魔弾君だって悪意が有る訳じゃ無いんだし・・」
私「それは、解ってるよ。月や私は姫より長く友達やってるからね。」
姫「う~・・」

私も月と同じように中学校からの友人。
もっとも、月ほど魔弾の側に居た訳では無い。

月「次は・・」
私「口癖。」
姫「口癖か~「やれやれ。」とか?」
月「そうだね~後は「関係無い。」とかかな。」
私「「いい加減にしてくれ。」とも良く言ってる。」
月「あはは・・それって前に「月」が付いたりする?」
私「するね。」
姫「後は・・「問題無い」。」
私「あ~・・よく言ってるね「問題無い、後は何とかするから。」とか言って全部抱え込むんだよね、あの馬鹿は。」
月「それは・・性格じゃ?」
私「・・一人で抱え込んで無茶する馬鹿。」
姫「ごめん、魔弾君。フォローできない。」
私「する必要無い。」
月「時々、物凄く暗かったりして周りを心配させるんだよね~・・」
私「だね、一時の暗さに比べればマシだけど。」
月「あの時は・・仕方なかったんじゃない?」
私「それが、アンタを傷付けて良い理由にはならないね。」
月「あ~・・もう!!古い話を無し。」
私「それじゃ、次は趣味でも書いて終わり。」
月「読書かな。」
姫「のんびり風景を眺めてるのも好きだよ。」
私「猫とかと戯れてるのも好きだね。」
月「一人で考え込んでるのも好きかな?」
私「さぁ?」
姫「どうなんだろ・・静かな場所が好きなんじゃないかな?」
月「そうなのかな?」
私「・・・「大切なヒトの隣に居過ぎるとその幸せが解らなくなるから、時折一人になりたくなる。」だったかな、昔、そんな事を言ってた気がする。」
月「サク、どうしてそんな事言われたの!?」
私「さぁ?月より仲が良かったのかもね。」
姫「え・・それって・・」
私「魔弾は私にとっても大切なヒトだからね。」
月「なななななな!?」
姫「サクラさん?」
いや、まったく。
私の大切な友人の好きなヒトなんだから、大切に思うのも間違いではないんじゃない?
さてさて・・この文章を読んで気が付くのにどれだけ時間が掛かるかな。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/01(土) 18:30:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<死ぬまでに使い切る運の数、せめて自分で出し入れをさせて。 | ホーム | Butterfly in Darkness>>

コメント

なんか、おもしろいコトしてるね。
とりあえず、課題がんばって。
課題をやってる風景を日記するのも興味あるな。
何の課題でせう???
  1. 2007/09/01(土) 18:58:10 |
  2. URL |
  3. かながわ ゆきの #-
  4. [ 編集]

ぐはぁぁぁ。砂吐く。
月さん、やばい、かわいすぎです。

お三方、お疲れ様です。
気が付くのに・・・?
なんか、「誰かの心を灯すあかりに~」の記事で魔弾さんが仰ってたことと似てますね。
  1. 2007/09/01(土) 19:46:22 |
  2. URL |
  3. 須世莉 #u2lyCPR2
  4. [ 編集]

・・・騒いでた理由&月に中段蹴り&踵落としのコンボを喰らった理由はコレか。
確かに、月よりサクの方が客観的に見て「真面目」だから書くには向いてるか・・
馬鹿、馬鹿と連呼するのはどうかと思うんですけど・・姫にまで「フォローできない」とまで言われてるか。

やれやれ・・なんか、地味に落ち込むねぇw
  1. 2007/09/01(土) 19:52:48 |
  2. URL |
  3. 魔弾 #OARS9n6I
  4. [ 編集]

えっと、龍磨さんのブログで発見された姫です。
同じ名前が出てて少し焦りました;;
まぁキャラちゃいますけど。
って須世莉さんがなんか軽く私のこと言ってたっぽいですねー。
だから発見!だったのかな?
魔弾さんのブログでは初めましてですよね。
よく見かけてはいるんですけどね・・・色んなトコで地雷踏んでてww

三人で代打日記、お疲れさまです。
取り敢えず魔弾さんが好かれているのがよくわかりました(笑)
  1. 2007/09/01(土) 23:02:58 |
  2. URL |
  3. 姫 #qfe1dUzA
  4. [ 編集]

なんだかんだで魔弾さん好かれてるねー♪
サクラさんってことは、女性ですよね?
やー、なかなか面白い記事です(爆
しかし、とうとう月さんにこのブログがバレてしまったってゆーねw

・・・・・ウチもマジでやろうかな。
  1. 2007/09/01(土) 23:39:48 |
  2. URL |
  3. 龍磨 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tasogareno.blog115.fc2.com/tb.php/62-b2a78bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九字兼定

Author:九字兼定


詳しくは自己紹介を参照してくださいな。

日記、詩を中心です。
コメントは何でも良いのでどんどん下さい!
気付き次第、暴走気味に返答させていただきますので!(ウザイな
では~w

あ、リンク等はフリーで!!w

追記~
こんな変人の友人になってやっても良いぞ?という方はコメントに「友人希望」とで書いてくださいな。
こちらの勝手な判断によって、私のアドレスが解るかも!
はい、誰も要りませんよね(泣

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。